MENU

浮気調査に必要な探偵費用料金の相場平均

浮気調査探偵の相場の費用 配偶者の浮気を調査したいのだけれど、調査を依頼すると探偵の費用がどれくらい用意しておけばよいのか、一番心配する方は割と多いように思います。そこで、浮気調査をおこなっている探偵の費用がだいたいどれ程かその相場をチェックしてみました。浮気調査の平均の料金について ・一般的には、
探偵は状況が変化しても対応できるように二人一組で調査を行います。一人だとトイレに行くことも難しくなりますし、対象者から一瞬でも注意が離れて見失う可能性があるためです。調査を頼む探偵事務所によっては一人一時間単価で計算をする様な会社もあるので、そうなると当然料金は2倍になるということになるので依頼する前に確認しておかないと大変なことになります。
○調査した際の1時間あたりの費用の相場の平均(アンケートの結果、調査員2名担当)・約2万円〜3万円 28%・1.5万円〜2万円程度 28%だいたい・1万円〜1.5万円 24%これらは、諸経費は別途追加になります。○車両費(1日につき) ・無料 36%・1万円〜1.5万円程度 30%・約1.5万円〜2万円 20%
○車両費は請求しないと回答を出した探偵事務所の調査にかかる1時間あたりの料金・2万円〜2.5万円 50%・1.5万円〜2万円の間 13%これ以外にいろいろと経費がかかります。・一般社団法人日本調査業協会執り行った調査では、浮気の調査費用の平均は1時間につき1.5万円〜2万円前後となっています。
調査料金が1時間の定額制以外の仕組み・探偵は1時間料金制で調査を行う場合がたいていですが、別の料金体系を取っている探偵事務所もあります。 ○パック料金制 パック料金制とは契約時に調査条件や調査時間について決めておき、最初に決めた以上に費用はかからない定額に抑えるという料金制度です。調査が予定より延びたとしても契約した以上に料金がかかることはないので、
長時間に至る調査が必要になった場合はかなりの値引きとなる可能性が期待できます。でも逆のことをいうと、24時間のパックで契約したとして予想していたよりも早く調査結果が出たときであっても、契約したとおり丸々24時間分の料金は支払うことになり、大損になることがあるため、
気をつけないと後悔するかもしれません。さらに、パック制での契約にしたとしても諸経費は別途請求する探偵社もあります。○成功報酬制 調査にあたり依頼者が必要な諸経費である着手金を前もって払っておき、さらに調査が明らかに成果があった際に成功報酬として追加で料金を支払うという取り決めになっている制度です。
この料金制度については、実は一番トラブルとなることが多い面倒な制度だといえます。依頼者は、パートナーが浮気の裏付けとなる事実を押さえてはじめて「成功」したといえると思うでしょうが、探偵社は結局は浮気などはしていないという事実が判明した場合でも結果が出たという観点で「成功」と判断してしまいます。
この制度で支払いをする場合は、何を持ってして「成功」といえるのか事前に探偵社に詳細を確かめておく事が不可欠です。信頼できる探偵会社を探しましょう・最も大切なことは、会計が明確ではっきりしている探偵社を何としても探し出すことです。そうするためには、
最初に調査したいことを申し出た1社だけで判断せず、いくつかの探偵社から見積もりを取って比較することが賢明なことといえます。・探偵社ときちんと信頼関係を築くこともとても大切なことです。前もって打ち合わせをきちんと行って、成功報酬の支払いをする条件など確認してから契約した方がよいしょう。